BLOG

【プログラマー 新人研修 Java】新人記録 しょ― 6

こんにちは!

しょーです!

入社してからお昼ご飯はお弁当を購入してたのですが、

先日、お蕎麦が食べたくなり同期の方と富士そばへ行ってきました。

案外混んでいなくコストもとても良いのですが、少し量が足りないかなと。。。。

でも、たまには外食のランチもいいですね。

さて、

今回も学習した事について書いていきます!

【内容】

・継承

・オーバーライド

【所感】

今回は継承とオーバーライドです。

継承はクラス内に記述したフィールドやメソッドを他のクラスへ引き継ぐ事ができます。

継承する際に元となるクラスを「スーパークラス」、

引き継ぎ先のクラスを「サブクラス」と呼ぶみたいです。

因みにスーパークラスから引き継いだフィールドやメソッドは、

サブクラスに記述しなくても使用する事が可能なんです~。

(ただし、privateフィールドは引き継ぎされません)

サブクラスには独自のメソッドを宣言することが可能です。

つまりは何回も同じ処理内容を記述する事なく、

同じ処理内容を持ったクラスを量産する事が出来るのですね~!

では、スーパークラスから引き継いだメソッドの中身を変更したい時はどうするの?

そんな時に役に立つのが「オーバーライド」です。

スーパークラスから引き継いだメソッドをサブクラスで上書きできます。

とても便利ですね~

ただ、継承も注意をしなければならないことがあります。

それはむやみに継承をする事です。

同じ処理内容を省く事が便利だからと関係のないクラスを継承してしまうと、

プログラムとしては実行できても読みにくいコードになってしまう可能性があります。

それと、2つのクラスを同時に継承することはできないようになっていますので,

使いどころには気を付けないといけないですね。

【最後に一言】

上記に書いたこと以外でも継承はいろいろな機能があるそうです。

全ては知らないので書けませんが、

僕も実際に使って覚えていこうと思ってます。

それでは!

BLOGトップへ戻る