BLOG

【プログラマー 研修 Java】ふっくんの日記9

こんにちは、新人のふっくんです。

今日は、雨が降って涼しくなるかな~と思いきや、案外蒸し暑かったです。

これなら、雨降らない方が良かった・・・。

明日は、晴れますように!!

では、本日の内容を振り返っていきましょう!!

★★★本日の内容★★★


・テスト演習(単体テスト)

★★★所感★★★


今回は、単体テストのエビデンスの記述を行いました。

エビデンスとは、日本語では「証拠」という意味となります。

単体テスト自体は、一人で行うことになるので、どこまで行ったのかを相手に伝えるため「ここまでやりました」という証拠を残す必要があります。

自分でわかるから、メモのように残しておけばいいかという考えを持たず、報告するための証拠なので、相手に伝わりやすいよう記述することを意識して書きましょう。

★★★最後に一言★★★


エビデンスの記述は、初めてだとどう書いたらいいか迷います。

どれだけ書いたらいいのか、どこまで証拠を残せばいいのかなど分かりませんよね。

なので、とりあえず「ここまで」と自分で決めておき、先輩や同僚に確認をお願いしてみてください。

証拠を残す数は決まっているわけではないので、自分だけで考え込まず周囲の力を借りてみてください!!

BLOGトップへ戻る