BLOG

【プログラマー 研修 Java】ミッサンの記録9

こんにちは、ミッサンです。

僕の周りでもインフルエンザが流行っているので、皆さん気を付けましょう。

手洗いうがいをするだけでも違うと聞きます。

さて、今回はJSPとサーブレットです。

◆本日の内容

今回は、JavaEEでJSPとサーブレットを用いて、webフォームから入力した顧客IDをDBに照会して顧客の購買履歴を表示する練習プログラムを作成しました。

◆所感

今回はというか今回もやっぱり詰まる部分がありました。

購買履歴のテーブルに購買日があり、それをLocalDateに変換する処理を行うメソッドがあったのですが、

DATE型のカラムを取り出すとき(ResultSetのgetDate(String)メソッド)はjava.sql.Date型で返されるのですが、java.util.Date型だと勘違いしてtoInstantメソッドを使用していたのでUnsupportedOperationExceptionがスローされてしまいました。

更に困ったことに、java.sql.Dateはjava.util.Dateを継承しているので取り違えてもコンパイルエラーが起きないというトラップもありるなど原因の特定に時間がかかってしまいました。。。

よくよく考えればSQLのDATE型は時間のデータを持たないので当然といえば当然なのですが、よく確認せずに自動入力に頼っていたツケがきた形になりました。

コードの部分でも、java.util.Date→LocalDateは

という手順を踏んでいましたが、

java.sql.Date→LocalDateは

と1つメソッドを実行するだけで完了します。

DBとの連携は難しいなと感じた1日でした。

◆最後に

1か月にわたる研修ももう気づけば終わりで、時が過ぎるのを早く感じます。

都会でも雪が降る降らないなどまた一段と寒くなっていますが体調管理はしっかりとしたいですね。

それではまた。

BLOGトップへ戻る