BLOG

【プログラマー研修 Java】ぺんたの記録1

はじめまして、「ぺんた」です!

今日からブログを始めることになりました^^

よろしくお願いします!

研修内容

1.変数

2.if、switch文

3.do-while文、for文

4.配列

5.メソッド

6.オブジェクト指向、クラス

Rubyの経験はありますが、Javaは初めての経験です。

Javaでは、変数の宣言をするときにデータ型を指定するのでとても新鮮です^^

「static」について

今日の研修課題についてご紹介します。

なんとなく使っていた「static」。。。

使い方を研修で学ぶことが、できました!

「static」を使った変数を「static変数」と呼びます。

その反対で「static」を含まない変数を「非static変数」と呼び、アクセスするにはインスタンス化する必要があります。

この場合、Messageクラスを呼び出すためには、インスタンスを生成する必要があります。

ですが!!

下記のように「static」を使った場合は、クラスをインスタンス化しなくてもその変数を使うことができます。

と別のクラスでメソッドを呼び出す際に

インスタンスを生成する必要がなくなります。

これは便利ですね~。

しかし、staticを乱用してしまうと参照しているところで影響が出てしまう場合があるので注意が必要です!

まとめ

staticを含むとインスタンス化せずにアクセスすることができる

です!

疑問に思ったことがスッキリすると気持ちいいですね!^^

今後も研修で学んだことをアウトプットしていくのでよろしくお願いします!

それでは、またお会いしましょう(^^)/

BLOGトップへ戻る