BLOG

【プログラマー 研修 Unity】スーさんの記録10

どうも、新人のスーさんです。

本日の研修内容を振り返っていきます。


本日の内容

Unityで3Dアクションゲームの作成

・パラメータ管理

・アニメーション関係


所感

今回はキャラクターを操作して敵キャラクターを倒し、クリアメッセージ表示、リスタートボタンでリスタートさせるといった3Dアクションゲームを作成しました。

今回の3Dアクションゲーム作成でこだわった部分は敵を攻撃した際に敵の頭上にパラメータを表示させるところです。どのように実現させたらいいのかと一番悩んでところでもありました。

時間の関係上もありバグ、未実装のアニメーションがあったりするのが少し心残りです。


最後の一言

どんなプログラムの処理も実現させるには色々な方法がありますが、最適解を導き出すのが大変だと気づかされました。今後、最適なプログラムを書けるようになっていければと思います。

BLOGトップへ戻る