BLOG

【プログラマー 研修 Java】ヤマちゃんの記録4

こんにちは、新人のヤマちゃんです。

本日の学習内容をブログで振り返ります。

◆本日の内容

配列

今回は、二次元配列ですこし頭が混乱したので、復習がてらコードを書き残しておきたいと思います。

これから紹介するコード例は■を並べることでコンソールに直角三角形を表示します。
コンソールに数値を入力すると、その数値に応じた高さをもつ直角三角形が2つ表示されます。
以下、コード例

以下、5を入力したときの実行例

直角三角形の高さを入力:5

■■
■■■
■■■■
■■■■■

■■■■■
■■■■
■■■
■■

1つ目の直角三角形はあまり悩まないかもしれませんが、2つ目は全角スペースが入ることも考慮する必要があります。
私は2つ目の直角三角形で全角スペース0のときのこと(つまり三角形の一番上の辺のとき)を考慮せず、コードを書く順番を間違えてしまいました。

◆所感

3次元以上の多次元配列を使用する例には、ほとんど出会ったことがありませんが、2次元配列はよくあります。
もっとコードを書いて感覚を身につけていきたいと思います。

◆さいご一言

スプラトゥーン2のメイン性能アップギアを研究しています。
ガチエリアで塗り性能アップは効果があるのか(いまのところ勝率5割)。

BLOGトップへ戻る