BLOG

【新人ヤマちゃんの記録】5

こんにちは、新人のヤマちゃんです。

本日の学習内容をブログで振り返ります。

◆本日の内容

オブジェクト指向、クラス

とうとうオブジェクト指向に突入しました。
概念はざっくり抑えていますが、ちゃんと人から直接、説明を受けるのは初めてです。
まず、三大機能として以下の3つがあります。

カプセル化
ーー公開か非公開か(アクセス修飾子 private や public)

継承
ーー親から子へ引き継ぐ

多態性
ーーざっくりとクラスを扱う

Java などの静的型付け言語を使ううえで避けては通れない機能です。これにより、より効率的かつ見通しの良いコードを書くことができるでしょう。

しかし、オブジェクト指向に慣れないうちは、複数のクラスの関係が頭の中で整理しきれないことがあります。

そういうときに便利なのが「クラス図」です。

クラス図では具体的な実装は抜きにして、個別のクラスがどんなフィールドやメソッド、コンストラクタをもっているかや、それらのクラスがどういう関係にあるのかを図に起こしたものです。

じっさいのクラス図は「美しいクラス図の書き方」という記事が参考になります。

「オブジェクト指向に慣れないうちは」と前述しましたが、たぶん業務でも見かけるし、他人に説明する際に書く機会があるかもしれません。
便利だし、必須になる知識なので覚えておきたいですね。

◆所感

多態性を口頭で説明するのはけっこう大変だと思いました。

◆さいご一言

スプラトゥーン2ではボールドマーカーが最強のブキです。

BLOGトップへ戻る