BLOG

【プログラマー 研修 Java】ぐっさんの記録1

初めまして、11/1に入社いたしました、ぐっさんです。

新しい生活がスタートしたので、心機一転頑張っていきたいと思います。
それでは入社日の内容について振り返ります。

【研修内容】

午前は社内ルールの説明を受け、午後はJava課題に取り組みました。

◎Java課題内容(統合開発環境 Eclipseを使用)
課題1:変数宣言・代入、算術演算子、キャスト
課題2:if文、switch文
についての問題を解いていきました。

【今後の課題】

今後の課題として問題を勘違いして捉えてしまいコーディングにズレが出てしまうということがあったので、正確に問題をとらえながらコーディングしていくことを意識して取り組んでいきます。

因みに、その問題はキーボードで入力した整数をbyte型の変数として初期化するというもので、下のコードが私が書いたものなんですが、int型でキーボードからの数値を受け取らずbyte型で受け取り、nextIntをnextByteに変更し、それぞれの型に代入するというものが、問題に沿ったものでした。

 

 

あと、キーボードからの受け付けなど、構文の書き方を忘れているところもあったので、復習しながら実際に打ち込んで、しっかり自分の力に変えていきたいと思います。

【最後に一言】

課題を解いたときに、思った通りの表示ができたときの気持ちよさと楽しさを感じながら取り組めているので、今後もこのモチベーションを持ったまま行けるように勉強に励んでいきたいと思います。
これから同期入社のふじさんと一緒に頑張っていきますので、よろしくお願いします。

最近、昼夜の寒暖差が激しいので、皆さん体調を崩さないように気を付けて下さい。
最後までお読みいただきありがとうございました。文章構成もめちゃくちゃだったとは思いますが、今後少しずつ改善していきたいと思いますので、なま温かい目で見てください。

以上、ぐっさんでした。

BLOGトップへ戻る