BLOG

【プログラマー研修 Java】 ピョコの記録1

初めまして!

今日からブログを更新していく新人の『ピョコ』と申します。よろしくお願いします。

色々大変な時期ではありますが体調管理をしっかりしつつブログを更新していきます。

 

 

ということで少し自己紹介をさせてもらいます(いきなり!?)

 

ニックネーム:ピョコ


趣味    :ゲーム、一眼レフ、自転車旅、その他多くの趣味あり!


好きな女優 :浜辺美波


好きなゲーム:ライフイズストレンジ


…etc 

 

 

重要なのは太字部分。

普段女優さんに疎いのですが最初に見たときにビビビット電撃が走りました。(松田聖子以来)

どうしてなのか自分でもよくわからないですが女優さんを見て興味を持つのが初めてだったのでとても不思議な感覚になりました。

 

 

 

まあ、それはさておき本日の学習内容に入りたいと思います。

 

 

【本日の内容】

もともとJavaの勉強をしていたのでかなりのハイペースで進んでいます。

もしかしたら…

 

 

 

 

才能??

 

 

 

 

 

なんてことはなくただ少し早めに勉強を進めていただけですね!
日々努力をしなければ追いていかれてしまうのでこれからも精進精進。

 

本日は主に以下の内容を学びました。

・配列
・メソッド、オーバーロード
・オブジェクト指向
・カプセル化

 

 

【所感】

うう~…
自分のコードが分かりづらい…

しかもすごいパワープレイで書いてしまっている。

ここにきて独学でやってきた弊害が出てきました。

 

今回の課題で配列にキーボードから入力をした値を入れるという場所でとても非効率なやり方をしてしまいました

  

①ピョコのコード(非効率なコード)

②効率的なコード

 

最初に配列の要素数さえ決めてしまえば後はfor文で配列に格納をしていくだけで、こんなにもスッキリなコードになりました。

 

ピョコのコードとは雲泥の差。私自身独学での勉強だったのでコードを意識して書くことが少なく、書ければいいやという感じでした。

 

けどこれからは今回のように可読性があり見やすく、短いコードを意識して書くことが大切だなと痛感しました。

 

<本日の課題>

・可読性の向上とコードの効率性の意識を持つ

 

最後に一言

これから投稿していくのでよろしくお願いいたします!

 

あと一つ言いたいんですが

 

 

 

 

 


オーバーロードとオーバーライド(明日取り組む)

なんで似てる名前で付けるねん!!

BLOGトップへ戻る